人見知り克服ガイド

人見知り克服ガイド TOP → 人見知りの対策 話し方を見直す

話し方を見直す

人見知りの場合、相手がちゃんと聞いてくれているのか、そしてちゃんと理解しているのかということがとても気になります。

さらに、話を面白いと思ってくれているのか、不快にさせていないかなど、とても気になります。なので、もっとうまく話をしようとしたり、そのため、逆に色々な説明や表現をいれてしまったりする事があります。

その結果、逆にわかりづらくなってしまったりする訳です。話を聞いてる人は話がわからず、顔が曇ってしまいます。その結果、人見知りの人はさらに不安になってしまうという悪循環をたどってしまいます。

まずは、考え方として、話をする場合は、自分がまずいおうとした事を正確に伝えましょう。それだけに集中して、まず言って見ます。すると相手が疑問などわからない点があれば、質問してきますので、それに答えていきます。それでいいのです。恥ずかしがってあまのじゃくなことをいってしまったりするのもよくありません。誤解を与えてしまいます。

素直に自分の気持ちを伝える事が大切です。専門用語も別に必要ありません。まとめて要点をわかりやすく伝えることというのは、社会生活を送る上で大切な事でしょう。簡単にまとめてしまうと、正しく伝わらないのではないかと心配になることもあるようです。しかし、まずはその正しく伝わらないことよりも、話をすることを怖がらず、自分はどのように話をするかを研究してみてください。

説明しすぎてしまっている可能性がありますので、説明をまず短くしてしまってください。そして質問などがきたら対応します。それも説明しすぎに注意して、単純明快に答えるようにしてください。さらに、素直に答えてください。最初は恥ずかしい可能性もありますが、徐々になれてきます。そういう話し方を心がけていけば、話し方で人見知りとは思われなくなるでしょう。

人見知りの対策

抱っこ紐
抱っこ紐・おんぶ紐ならオシャレでとても機能的なsun&beach!

ドレスレンタル
http://www.rakuten.co.jp/rentalnana/

人見知りの基礎知識
人見知りで困る事
人見知りの対策
簡単な人見知り克服方法
人見知りと病気
シチュエーション別の解決案